人間を様々な角度から学ぶ|好きなことがしたいなら音楽を学べる通信制高校に通ってみよう

好きなことがしたいなら音楽を学べる通信制高校に通ってみよう

人間を様々な角度から学ぶ

大学生

さいたま市岩槻区の人間総合科学大学は、2000年に創立された日本の私学では初めての通信制専門の大学として知られています。もともとは専門学校を運営していた学校法人であり、はりやきゅう、理学療法士や作業療法士と言った医療業界に多くの卒業生を輩出した経緯を持っています。現在では、通信制に加えて通学生の学科も設置され、人間総合科学大学はより幅広い方々の学びの場として活用されています。通信制では、大学卒業資格を取得したい社会人からの支持を集めており、通学コースではしっかりと資格を取得できる体制が整っています。人間総合科学大学は、人間を「こころ」「からだ」「文化」の3つの観点から探求してきた大学であり、特に、心理学教育については高い評価を得ています。したがって、大学卒業資格を目指す方に加え、心理学をしっかりと学んでみたいという方からも人気を集めています。

人間総合科学大学で注目される通信制コースの特徴は、卒業率が約7割ということで、他の通信制大学に比べるとかなり高めになっています。社会人の方や、専門学校とのダブルスクールで受講している方が多いため、スクーリングの負担を減らす工夫がなされていることがその大きな理由です。具体的には、スクーリングに変わるインターネットでの授業が展開されたり、インターネット試験を開催するなどの取り組みが行われています。しかし、決して簡単に卒業できるというわけではなく、入学する動機をしっかり持つことが重要なのは他大学と同様です。人間総合科学大学の通信コースに入学する方の年齢層は、10代から60代までと実にさまざまですが、目的意識の高い方が中心となっています。社会人として働いているため、「時間がないけれどもしっかり学びたい」ですとか、「会社で役立つ知識を学びたい」という方が多数チャレンジしています。人間総合科学大学への入学を検討されている方は、ぜひ、目的意識をしっかりと持って、生きた知識を手に入れましょう。